memoria

We are always anywhere together !
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

皮膚の話



春先に、モーリスのアレルギーの検査をしました

牛肉のみ陽性、牛乳が要注意という結果

食事はそれほど気にしなくていいので、ホッとしています。

でも、湿気と暑さの続く6〜9月は痒みが出やすい、と先生から言われていた通り

この所、月一ペースで病院にいっています

食物アレルギーがあるといけないから、前もって食事はHill'sのzdにしていましたが

モーリスの場合は皮膚の状態を整える効果のあるdd (サーモン・ポテト)の方が

効果が出やすい、といわれたのでフードを変えてみることにしました。

試供品を頂いてきたので、共に食べることになるクーパーにも同時にあげてみました。

初めての味なのに、2ひきとも食いつきがよ〜い

これでフードも移行できそうなので、一安心です。

まずはフードチェンジ、まめなシャンプー(30℃くらいの湯温)を頑張って

日常生活の中でできることから頑張っていこうと思ってます。

がんばろうね、モーリス

Hospital



腕の付け根が、赤く炎症を起こしてしまったモーリス

首の周りに、3個ほど 「かさぶた」 もあったので 久しぶりに病院に行ってきました。

首のかさぶたは、膿皮症。

そして、腕の炎症はもしかしたらアレルギーかもしれない、と先生から言われました。

ただ、1歳を超えてからアレルギー反応が出ても

日常的に薬を服用するほど、ひどい症状が出ない、とのこと。

以前も同じところに湿疹ができて病院に行ったときにも、同じことを言われました。

でも、お薬を服用したらあっという間にキレイになり

それ以来、特に悩むような症状は全くでませんでした。

モモちゃん、様子を見ながら上手に付きあっていこうね

病院へ。


一昨日、楽しく砂浜遊びをした クーパー&モーリス。

昨日の夕方から、2ワンが揃って後足の肉球の間をすごく気にしているので
見てみると、揃って赤くただれた感じになっていました。

今日、病院に行って診察してもらいました。

クーパーは、肉球の間に何かが挟まっていたのを気にしすぎてなめているうちに
赤く腫れ上がってしまっただけなので、すぐに治るとのこと。

モーリスは、アレルギー反応の一種だとハッキリ言われました。
ただ、まだ初期も初期で、耳、脇、お腹には全く症状が出ていません。
今できることは、外から帰ったら足を拭いたり洗ったりして清潔にしてあげる事。
目口周りも同じで、清潔にしてあげる事で症状はかなり改善されるとのことです。

フレブルの皮膚がかなりデリケートだという事は知っていたので
モーリスはもしかしたらアレルギー持ちかもしれない、というのは覚悟していました。
体重9.4kgと大きく成長してくれたので、これで早目にフードもz/dに切り替えることができます。
これからはモーリスの成長を見守りながら、アレルギー症状の出にくい食生活
環境作りに気を配って行こうと思います!
上手に付きあって行こうね、モーリス!

病院に行ったついでに、クーパーは年に一度の混合ワクチン (8種) を接種し
モーリスは避妊手術の予約 (4/8) をしてきました。
5ヶ月。


モーリスが5ヶ月を迎えました。

体重 8kg (そろそろ緩やかな増加になるといいなぁ) 
ムチムチで、丸々で、でも足の速い、機敏なおデブちゃんです♪

人に対して本当に友好的で、初対面の人にでも愛想よく近づけます。
とっても得なワンコ!
みんなに可愛がってもらっています。

いつまでも、今のままの性格でいてね〜♪

今日は、ぶつぶつのお薬が終わったので、その後の経過を診せに
病院に行ってきました。
ぶつぶつは完治しましたが、右耳が外耳炎になっていたので
パナログ軟膏を処方してもらいました。
ここ2〜3日、耳をよく掻いていたので、やっぱりか という感じです。

先生からは、もしかしたらアレルギーの初期症状カモしれないから
ドッグフード・おやつは色々与えずに限定して与える事を進められました。
そしたら、アレルゲンを発見しやすいそうです。

これからは、食べ物には気を使っていかなくちゃね!!

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ 
ぶつぶつ。


月曜の夕方、モーリスの両腕内側に、赤いぶつぶつを発見しました(汗)。
フレブルは、皮膚がとてもデリケートでアレルギー持ちの子が
多いそうなので、もしかしたら?と思いすぐに病院に連れて行きました。

アレルギーによる湿疹は主に、耳・脇の下・股・肉球の間に出るそうです。
湿疹の原因は断定できないけれど、もしかしたら今回のぶつぶつが引き金になって
アレルギーの症状が出る可能性もある、とおっしゃっていました。

とりあえずは、抗生物質(セファレキシン)と消炎剤(レスタミン)を
一日2回、2週間服用して様子を見ます。

病院に行った次の日には、赤みは引き湿疹はほとんど分からなくなり
今日には跡形もなくキレイな腕に戻っています。
ただの湿疹で終わればいいけれど、、、。
どうかな?

ともあれ、モーリス本人(本犬)はとっても元気に毎日過ごしています♪

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ
page top   
1 / 1 pages

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
Counter
アクセスカウンター
アクセスカウンター無料グッズフォレストレディースtシャツスケートボードショップダイエット器具着物販売アクセスカウンター
Dogs Birthday
Communication
フレンチブルドッグひろば
MY PROFILE
ARCHIVES
LINKS
RSS/ATOM
SPONSORED LINKS